何をやるにしても「PDCAサイクルの高速回転」これに尽きる。


PDCAサイクルとは、生産管理や品質管理のためのマネージメント手法です。ホリエモン(堀江貴文氏)はしばしば成功への近道は「PDCAサイクルの高速回転」と断言しています。たしかにそうなんですよね。それしかない。「人生の成功本」が世の中にはたくさんあるけれど、ホントこれに尽きる。

いいデザインのための方法論もこれでOKな気がする。

 

 

PDCAサイクル

 

1. PLAN(目標設定→具体的な計画)
2. DO(実行する)
3. CHECK(途中評価)
4. ACT(改善)
1に戻る

このやり方って当たり前な話で、誰もが実生活でなんとなく無意識でやっていることだと思います。これを意識して高速回転すれば大きな目標は達成に近づく。わかっていても2のDO以降ができない人が多いのではないでしょうか。

 

例えば「ブログのアクセスをアップさせたい」

 

「ブログのアクセスをアップさせたい」とする

1. PLAN(目標設定→具体的な計画)
今月10万PV → 毎日記事を書きSNSで拡散

↓

2. DO(実行する)
毎日記事を書きSNSで拡散

↓

3. CHECK(途中評価)
アクセスが目標に届くかどうか。
アクセスを集めている記事は?

↓

4. ACT(改善)
検索ワードを意識する
サイトの調整
記事のリライト

↓

1に戻る

 

という具合にこのブログをがんばろうと思います・・・・・・。

 

 


Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です