トヨタ「アクア」のドラクエ・モンハンCMが納得いかない


どうも、ヌーボー(グラフィックデザイナー)です。

 

僕、普段はメーカーでCMやプロモーション担当の
宣伝部みたいなところで働いています。

 

今回は宣伝部目線で、CMについて書こうと思います。

 

 

最近、話題になったトヨタのアクアCM。

 

 

冒険篇(ドラクエ)

狩猟篇(モンハン)

 

そう、

 

BGMに超大人気ゲームの音楽を採用しています。

 

ネットやツイッターでは、かなり反響があり、

イイ評判ばかりでした。

 

でも、それは

 

ドラクエとモンハンの音楽が良かった、

車をゲームの世界で表現したCM企画の面白さだけのこと。

 

ike_141209aqua01-1

 

 

アクアじゃなくてもいーじゃん。

 

ドラクエとアクアという車はまったく関係ありません。

モンハンとアクアという車はまったく関係ありません。

 

CMがだけがヒットしても仕方ない。

 

ターゲットである30代に媚びすぎ、話題優先すぎます。

 

逆にゲーム好きの僕にとっては、ドラクエ・モンハンの扱いが

そんなもんかと不愉快です。

 

根本の目的である

アクアの魅力がアップしていないように思います。

 

広告の作り方が、不誠実なんですよ。

だから、納得いきません。

 

商品の本質的な魅力から、広告をつくるべきです。

 

スズキのハスラーなんかは、すばらしい。

 

1e905bca

 

 

鳥山明がデザインしたような、かわいいメカのような車。

 

これは、所見で欲しくなりました。

 

誠実で、これぞ良い広告!

 

 

 

 


Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です